恩納村、ビーチDAYです!

 In 今日の海日記


☆ハマクマノミ☆
まだ白いイソギンチャクがあったなんてー!
よいよい!ナイスな1枚です。


☆アカホシイソハゼ☆
ヒレ開きまくって、体をクネクネさせて踊っていました。
見ずには撮らずにはいられない熱い瞬間だったー!
TG-4の顕微鏡モード、やっぱすごいっすね。

今日の海況

天気:曇り  最高気温:18℃  風向き:東  透明度:25m  水温22℃

はいさい! 本日も曇り空が広がっていましたが、時々晴れ間が射している恩納村。
夕方前は一瞬でしたが青空が広がって沖縄な雰囲気でてきてよかった!
本日は昨日からの風の影響で船は欠航。
安全安心に穏やかなビーチでのご案内させていただきました。

昨日からのM様はAOW講習の続きで崎本部へ!
久々な崎本部ビーチでベタ凪、イドレンズつけたら半水面も撮れそうくらい水面がペターっとしてました。
時々陽射しが射し込むので、浅場のソフトコーラルは光を浴びてキラッキラッに輝いてます。
そしてまだまだタマイタダキイソギンチャクが真っ白な状態とハマクマノミの子供たちを発見ーっ!
これはちょっと熱くなってしまう、、、TG-4片手に狙いまくりです。
ワレカラの里?も見つけ、タイミングが良かったのか生まれたての子供たちが親の体にびっしりくっついているのもよいよい。

少し距離はあるけど浅場を流していくと、ちょっとした根にスカシテンジクダイとキンセンイシモチがいたのですが、よく育ってくれたみたいで根の一部を覆うくらいになってるし!
ハナダイやスズメダイ、グルクンなども根の周りにいるので沖縄って感じでてたなー♪
隙間には良いサイズのハタがソリハシコモンエビ、アカシマシラヒゲエビにクリーニングされている撮りたい瞬間っ。
スザクサラサエビ、オトヒメエビなどもいたかな。
鮮やかな黄色のウミシダにはウミシダヤドリエビがついて綺麗だったー! フォトジェニックな一枚を狙えるはず。

根を後にして岸へ戻っていたら、イソハゼらしき個体がヒレを全部開いておしりをクネクネしている。。。
よく見てみると、、、近くには同種のメスと思われる個体に求愛をしているのだろうか?
ずっとヒレ全開で動きまくっているこの姿は熱すぎる瞬間なので、見ないわけにはいかないでしょ!
と、楽しいダイビングでした。
もちろんAOW講習も無事に修了でございます。
M様2日間ありがとうございましたーっ!!!
またお待ちしております。 また熱いトークお願いしますねっ笑


☆体験ダイビング☆
魚がここまで目の前来てくれるんだぜー!
テンション上がっちゃうよね♪

体験ダイビングの皆様もありがとうございました。
ビーチでも沖縄らしさは十分感じていただけたかと思います。
また次回青の洞窟リベンジでお待ちしてますね。

明日の海況

明日も風は変わらず強いので、ビーチでのご案内となりそうです。
安全第一で行きましょうね。
明日の皆様、よろしくお願い致します。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search